今すぐカンタンに始められる店舗BGMアプリ

80's Re:Covered

Doobie Brothersの代表曲”Long Train Running”に始まり、Radioheadの”High & Dry”、Elton Johnの”Rocket Man”等、往年のヒット曲が80年代に盛り上がり、2015年の今また流れが来ているのCity Pop〜AORアレンジに!

全体的にマイルドで聴きやすい仕上がりですが、アルバム後半にいくにつれ、80年代の歌姫Kim Carnesによる”Hot Stuff”のモロに80’sなキラっとしたディスコ・カバーや、Blurの”Girls and Boys”など、フロアフレンドリーな展開も面白いです。