【貝殻・流木インテリア・ドライハーブ】カフェの内装に活かしたいオーガニックアイテムまとめ。

カフェなどを経営する上で、料理やサービスの質が大切なことは言うまでもありませんが、店舗内装を含めた「空間」作りも忘れてはならないポイント。

人気カフェの多くでは、オーナー独自の「想い」や「イメージ」を空間というカタチにし、オリジナリティーを出すことで、他店との差別化を図っています。今回は、そんなおしゃれな空間作りに活かしたい「オーガニックアイテム」の魅力と、その取り入れ方を紹介していきます。

 

 

 

「きれい」「新しい」が全てではない。オーガニックアイテムが持つ魅力って?

オーガニックブームは、食品や美容アイテムにとどまらず、インテリアや雑貨などにも幅広くなっています。

浜辺に流れ着いた流木や貝殻、小枝や蓮の花托など、一つとして同じものはなく、それぞれが個性と表情を持っており、飾っているだけでも素敵な空間を演出してくれます。無造作に飾っておくだけでも絵になりますが、ペイントしたり、他のインテリアと組み合わせたり、アレンジ次第でその魅力は何倍にもなることでしょう。

新しくてきれいなインテリアも魅力的ですが、オーガニックアイテムは巷に溢れるものとはひと味違い、自分好みの空間作りに一役買ってくれること間違いなしです。またオーガニックアイテムは、お金がかからないのも大きなメリット。自ら採集をしに出かけてもよし、DIYで一工夫して看板や家具を作るのもよし、一つずつが違った形や顔を持っているので、用途は幾通りもあります。またオーガニックアイテムを加工したものも販売されており、比較的お手軽な値段で手に入れることができます。

※自分で拾ってきたアイテムには、インテリアとして使用するために下処理が必要なものもあります。

 

すぐにでも取り入れたい!オーガニックアイテムまとめ

それでは、カフェなどのお店作りに明日からでも取り入れたい、オーガニックアイテムの活用例を見ていきましょう。

 

無骨さがGood!な流木インテリア

@gakuma72が投稿した写真

大胆な流木を使ったインテリアですが、その無骨さがいい味を出していますね。レンガ調の壁と相まってアンティークらしさが際立ち、大人な空間を演出してくれています。写真のようにフックを取り付けて、小物などをつり下げるのもいいですし、細いロープや植物のツルを巻き付けるなどしても、また違った流木の味を引き出してくれそうです。さりげないグリーンも見逃せないですね。  

流木 × エアプランツ

 

f_ucさん(@f_uc)が投稿した写真

流木とエアプランツの相性は抜群!土いらずで水もほとんど必要としないエアプランツの独特のドライな質感が、流木のそれと上手くマッチしています。なんとも言えない流木の個性的なシルエットが、小さいながらも存在感を醸し出していますね。流木だけだと少し殺風景になってしまいそうですが、そこにエアプランツの緑が加わることで、生命を感じさせてくれます。

 

貝殻アート

貝殻やサンゴを使ったアート雑貨。一つとして同じもののない不揃いさがステキです。同じように貝殻を使ってコルクボードや黒板をアレンジし、おすすめのメニューを書いたり、お気に入りの写真を飾ってみてもいいでしょう。また、小洒落た大きめのお皿などに、貝殻をただ入れておくだけでも素晴らしいインテリアになるのでおすすめです。  

ドライハーブ

 

料理やお菓子作りなど実用性にも優れたドライハーブですが、実はインテリアとしても重宝するアイテムの一つです。壁にぶら下げたり、天井から吊るしたり、「見せ方」はあなた次第。あるだけで一気にオシャレな空間にすることができ、癒しの香りが空間を包みます。おとずれたお客さまもその香りを味わいながら、一段とリラックスできることでしょう。お気に入りのハーブを乾燥させながら、インテリアとしても活用してみてはいかがでしょうか?

 

蓮の花托

niii420さん(@niii420)が投稿した写真

自然が創り出した幾何学模様が特徴的な花托も、乾燥させれば立派なインテリアに!置いておくだけでも十分に存在感がありますが、花瓶に差したり、他の植物の近くに置いてあげることで、その魅力はさらにアップします。その独特過ぎる形や模様は、まさにオーガニックならではです。  

鹿の角

 

飾り方によっては少し不気味になってしまいそうな鹿の角ですが、上手く取り入れることができれば、大人っぽいクールな空間を演出することができます。壁に取り付けて、小物や、先ほどのドライハーブなどをかけたり、角の一片を棚やテーブルにシンプルに置くだけでもインパクトがあるものになるでしょう。写真のものは、白くペイントすることで、かなり柔らかい印象になっていますね。投稿者の中には、山の麓を歩いていたら偶然拾ったというラッキーな人も!もしかすると、探せばタダで手に入るかもしれません。

 

 

オリジナリティー溢れる空間に

いかがでしたでしょうか?

こだわり溢れるカフェなどのお店では、やはりその細部のインテリアにもこだわりが見られます。他とは違った空間作りのために、今回紹介したようなオーガニックアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか?
0円〜というお手軽さで手に入るアイテムもたくさんあるので、ぜひトライしてみてください。