利用規約
本規約は、株式会社モンスター・ラボ(以下「当社」という。)が管理・運営する音楽番組配信サービス『モンスター・チャンネル』(以下「本サービス」という。)の利用条件等について定めたものです。本規約は、本サービスをご利用になるお客様(以下「お客様」という。)すべてに適用されます。なお、お客様は日本国内においてのみ本サービスを利用することができるものとし、日本国外で本サービスを利用しないものとします
(以下「お客様」という。)すべてに適用されます。なお、お客様は日本国内においてのみ本サービスを利用することができるものとし、日本国外で本サービスを利用しないものとします。
本サービスの利用がなされた場合、お客様は、本規約に同意したものとみなします。
  • 第1条(本サービスの内容)

    1.本サービスは、お客様が、当社所定のアプリケーションプログラム(以下「本プログラム」という。)を利用して楽曲や楽曲関連情報等を聴取・閲覧できるサービスです。

  • 第2条(会員登録)

    • 1.お客様は、本サービスの提供を受けるために当社所定の手続きに従い会員登録を行うものとします。なお、当社が会員として適切でないと判断した場合、当社の裁量により会員登録を認めない場合があります。
    • 2.お客様は、お客様が会員登録時に入力した電子メールアドレスに対して当社の提供するサービスについての情報提供が行われることに同意するものとします。
  • 第3条(本サービスを受けるための手続)

    • 1.前条の会員登録を行った後、お客様は、本サービスのアカウント権限を購入することにより、本サービスの提供を受けることができます。お客様は、本サービスの提供を受けるために、本プログラムを以下に定めるいずれかの方法により入手できます。
      • (1) 当社の運営するサイトからダウンロード購入する方法。
      • (2) 当社が承認する第三者(以下「承認者」という。)の運営するサイト(以下「承認者サイト」という。)からダウンロード購入する方法。
      • (3) パッケージ版を購入する方法(代理店によるアカウント権限の販売を含む)。
      • (4) 本プログラムが予めインストールされているパーソナルコンピュータやモバイル端末(以下「プリインストール情報端末」という。)を購入する方法。
      • (5) 当社所定の書面により申し込む方法。
    • 2.お客様は、本サービスの提供を受けるために、ユーザーID・パスワード等、別途当社の定めるユーザー情報を当社所定の手続に従って入力する必要があります。なお、当該情報(ユーザー ID は除く。)は当社所定の方法により変更することができます。
      • (1) 承認者を介して本サービスの提供を受けるお客様:承認者が指定するユーザー情報
      • (2) 本サービスを無償入手又は購入したお客様:本サービスに格納されているユーザー情報
    • 3.当社が別途提供する無料体験版についても、本条を含む本規約が適用されます。
  • 第4条(お客様の権利)

    • 1.お客様は、お客様の選択によりお客様がお持ちのパーソナルコンピュータやモバイル端末(以下「情報端末」という。)上で本サービスを利用することができます。
  • 第5条(設備等)

    • 1.お客様は、情報端末、音響設備(アンプ・スピーカー・ケーブルなど)、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の準備、設置、接続および設定、回線利用契約の締結ならびにアクセスポイントへの接続、インターネット接続サービスへの加入、その他の本サービスを利用するために必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。
    • 2.お客様は、本サービスの対価とは別に本サービスの提供を受けるために必要なインターネットへのアクセス料を自己の費用と責任においてプロバイダに支払うものとします。
    • 3.当社は、お客様が本サービスを利用するにあたり使用する通信機器、ソフトウェアおよびこれらに付随して必要となる全ての機器との互換性を確保するために、当社の管理する設備、システムもしくはソフトウェアを改造、変更または追加したり、本サービスの提供方法を変更する義務を負わないものとします。
    • 4.お客様は、本サービスを自らの業務(お客様の運営する店舗(1店舗につき1受信装置とする)におけるBGM利用)の目的で使用する場合、当社から送付するJASRAC等著作権管理団体の発行するステッカー等を店舗の入り口ドアなど外見できる場所に貼る等の義務を負うものとします。
  • 第6条(了承事項)

    • 1.お客様は、以下の事項を了承するものとします。
      • (1) 本プログラムに、必ずしも不具合がないとは限らないこと。
      • (2) 本サービスの詳細な仕様等については当社の裁量によって変更される可能性があること。
  • 第7条(著作権等)

    • 1.本プログラムおよび本サービスに関する全ての著作権、産業財産権その他の権利(これらの権利を受ける権利を含む。)は、当社又は当社が許諾を受けた第三者に帰属します。
    • 2.お客様は、本規約で明示的に許諾される場合を除き、本プログラムの一部でも複製、転記、抽出、加工、改変、送信その他の利用をしてはならないものとします。
    • 3.お客様は、有償無償及び譲渡、貸与、使用許諾、送信その他方法の如何を問わず、本プログラムの一部でも第三者に使用又は利用させないものとします。
  • 第8条(サポート)

    • 1.お客様は、以下の通り本サービスに関する問合せ等を行うものとします。
      • (1) 本サービスのアカウント権限につき、当社の運営するサイトからダウンロード購入したお客様は、当社サイト上に表示する当社所定のサポート窓口に対して問合せ等を行うものとします。
      • (2) 本サービスのアカウント権限につき、承認者の運営するサイトからダウンロード購入したお客様は、承認者サイト所定のサポート窓口に対して問合せ等を行うものとします。但し、お客様は、当社又は承認者の別段の指定がある場合は、当該指定に従うものとします。
      • (3) パッケージ版及びプリインストール PC を購入したお客様は、その販売元所定のサポート窓口に対して問合せ等を行うものとします。
      • (4) 無料体験版については、その提供形態に従い、前各号を適用します。
  • 第9条(対価)

    • 1.第3条1項第(1)号及び(5)号の場合、本サービスの提供の対価及び支払い方法は、別途当社が定める料金表に定めるとおりとし、お客様は、年間(複数年を含む)パッケージ料金又は月額料金のいずれかを選択するものとします。なお、年間パッケージ料金を選択の場合はご利用開始日から当該月末までの対価について年間パッケージ料金に含まれるものとし、月額料金を選択の場合はご利用開始日から当該月末までの対価を日割計算するものとします(別途お客様の書面による合意がある場合は、当該合意により定めた通りとします)。
    • 2.第3条1項第(2)号の場合、本サービスの提供の対価及び支払い方法は、別途承認者が定めるものとします。この場合、お客様は、承認者に対して、当該対価を支払うものとします。
    • 3.第3条1項第(3)号及び(4)号の場合、本サービスの提供の対価及び支払い方法は、別途販売元が定めるものとします。この場合、お客様は、販売元に対して、当該対価を支払うものとします。
    • 4.お客様が本サービスの「無料体験版」の提供を受ける場合は、当社が定める期間中本サービス提供の対価は無償とします。
    • 5.当社は、当社が適当と判断する方法でお客様に事前に通知することにより、前各項に定める料金およびその支払い方法を変更することができるものとします。
    • 6.本サービスの申込又は解約が本契約の有効期間の途中であっても、当社所定の料金は、減額・案分等されるものではないことを、お客様はあらかじめ了承するものとします。
    • 7.本契約の有効期間の途中に解約を行う場合、当社は既に受領している料金の返金を行わないものとし、お客様はあらかじめ了承するものとします。
  • 第10条(サービスの提供期間)

    • 1.本規約に基づく本サービス提供に係る期間は、前条第 1 項の対価の選択により、以下に定める通りとします。
      • (1) 前条第 1 項の年間パッケージ料金を選択した場合の期間は、当社の定めるサービス提供開始日から年間パッケージ料金に定める期間(以下「パッケージ期間」といいます)経過後の日の属する月の末日までとします。但し、お客様が当該期間満了の 1ヶ月前までに、当社所定の解約手続を行わない場合は、その後も本契約はパッケージ期間に基づき延長されるものとし、以後も同様とします。
      • (2) 前条第 1 項の月額料金を選択した場合の期間は、当社の定めるサービス提供開始日から当月末までとします(別途お客様の書面による合意がある場合の期間は、当該合意により定めた日までとします)。但し、お客様が当該契約満了の1ヶ月前までに、当社所定の解約手続を行わない場合は、その後も本契約は同一条件にて サービスを継続するものとし、以後も同様とします。
    • 2.前条 2 項又は 3 項の場合の期間は、承認者又は販売元が本サービスの利用可能期間として指定した期間とします。お客様は、当該期間満了後も本サービスの提供を受ける場合、当社所定のサイトで当社の指示する方法により当該更新手続を行うものとします。
    • 3.「無料体験版」の有効期間は、別途当社が定めるものとします。
  • 第11条(本サービスの中断等)

    • 1.当社は、本サーバを含む本サービスを提供するためのシステム(以下「本システム」という。)の保守・点検を定期的に行う場合、事前にお客様に通知し、一時的に本サービスの全部又は一部の提供を中断することができるものとします。
    • 2.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、事前にお客様に通知することなく、一時的に本サービスの全部又は一部の提供を中断することができるものとします。
      • (1) 本システムの保守・点検を緊急に行う場合
      • (2) 火災・停電等の事故、地震・洪水等の天災、戦争、暴動、労働争議等により、本サービスの提供ができなくなった場合
      • (3) 本システムの障害等により、本サービスの提供ができなくなった場合
      • (4) 当社が、運用上又は技術上やむを得ず本サービスの一時中断が必要であると判断した場合
    • 3.前各二項に該当し本サービスの提供が中断された場合であっても、本サービスの中断期間を有効期間に加算し又は対価を減額するものではないものとします。
    • 4.当社は、第 11 条に定める本契約の有効期間中であったとしても、当社の裁量によって、本サービスを終了することができるものとします。
  • 第12条(免責事項)

    • 1.本サービスの利用は、お客様の責任において行われるものとします。
    • 2.本サービスに関する当社のお客様に対する損害賠償責任は、故意または重過失による場合を除き、直接的かつ通常の損害の賠償に限られ、また、本サービスにつき1年以内にお客様から受領した金額を限度とします。本項は、本サービスに関する当社の損害賠償責任の全てを規定したものとします。
  • 第13条(本契約の解約)

    • 1.お客様が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、本契約の全部又は一部を解約することができるものとします。
      • (1) お客様が本契約に違反し、当社がかかる違反の是正を催告した後7日以内に是正されない場合
      • (2) 会員登録の際にお客様が入力した住所、電子メールアドレス等の情報の入力内容が事実に反する場合
      • (3) 手形又は小切手が不渡り処分を受けた場合その他支払停止状態になった場合
      • (4) お客様が失踪宣告を受け又は死亡した場合
      • (5) 未成年者、成年被後見人、被保佐人のいずれかであり、会員登録の際に法定代理人または保佐人の同意等を得ていなかったことが判明した場合
      • (6) 監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けた場合
      • (7) 第三者より差押、仮差押、仮処分、強制執行もしくは競売の申立又は公租公課の滞納処分を受けた場合
      • (8) 破産手続開始、特別清算開始、民事再生手続開始もしくは会社更生手続開始の申立がある場合、あるいは信用状態に重大な不安が生じた場合
      • (9) 解散、減資、営業の全部又は重要な一部の譲渡等の決議をした場合
      • (10) 前各号の一が発生するおそれがある場合
    • 2.前項により本契約が解約になった場合又は会員登録を取消されて本サービスの提供を受けることができなくなった場合であっても、既に発生しているお客様の対価の支払義務は有効に存続するものとします。
    • 3.お客様は、本規約に別段の定めがある場合を除き、理由の如何を問わず支払済みの対価の返還を求めることはできないものとします。
  • 第14条(契約終了の効果)

    • 1.お客様は、本契約が期間満了又は解約により終了になった場合は、本プログラムを消去又は破棄するものとします。
    • 2.本契約が終了になった場合も、第 7 条、第 12 条、第 13 条 2 項・3 項、本条 1 項、第 17 条乃至第 20 条の各規定は有効に存続するものとします。
  • 第15条(通知)

    • 1.本規約上の当社からお客様への通知は、通知内容を当社が設ける会員専用ページ上に掲載すること、又は、電子メールの送信により行うものとします。
    • 2.前項における、会員専用ページへの掲載による通知につき、当該通知は、通知内容が当該ページ上で閲覧可能になった時点で到達したものとします。
    • 3.前々項における電子メールの送信にあたっては、契約時に申告されたお客様の電子メールアドレス(次条1項による変更後のものを含みます。以下同じ。)に送信するものとします。また、当該通知は電子メールが送信された時点で到達したものとします。
  • 第16条(本規約の改訂)

    • 1.当社は、本規約を修正・追加等する必要があると認められる場合、お客様への事前通告無しに本規約を変更することができます。
    • 2.お客様が、本規約の修正・追加等の通知日以降に本サービスを利用した場合、通知日以降に本規約に基づく義務の履行を行った場合、または、通知日から1ヶ月以内に当社に対して書面もしくは電子メールによる通知その他当社の定める方法による異議の申し立てを行わなかったときは、本規約の変更・追加内容についてお客様の承諾があったものとみなします。
    • 3.お客様が当該変更につき異議を申し立てた場合、当社は、お客様との本契約の全部又は一部を解除することができるものとします。
    • 4.変更通知のなされた日とは、その変更内容が電子メールにて当社から発送された日付または前項に定める会員専用ページにおいて掲載された日付のいずれか早い日付を指し、お客様によって実際に読まれた日付を指すものではないものとします。
    • 5.本規約が変更されたことにより、万一お客様が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 第17条(権利譲渡等の禁止)

    • 1.お客様は、本契約に基づく自己の権利・義務の全部又は一部を、第三者に譲渡もしくは承継させたり、売買、名義変更、質権その他の担保に供する等の行為をしてはならないものとします。
  • 第18条(準拠法)

    • 1.本契約及び本契約の効力・履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
  • 第19条(紛争の解決)

    • 1.本サービスに関連して、訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  • 第20条(協議)

    • 1.本契約に定めなき事項又は本契約の解釈に疑義が生じたときは、当社及びお客様は、信義誠実の原則に則り、協議するものとします。
  • 第21条(反社会的勢力の排除)

    • 1.お客様は、当社に対し、次の各号の事項を表明・保証するものとします。
      • ・ 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと
      • ・ 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう)が反社会的勢力ではないこと
      • ・ 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本契約を締結するものではないこと
      • ・ 本契約が終了するまでの間に、自ら又は第三者を利用して、本契約に関して次の行為をしないこと
        • ① 当社に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
        • ② 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
    • 2.お客様が前項各号のいずれかに反する場合、当社は、何らの催告なく本契約を解除できるものとします。この場合、当社は、お客様に対して、解除その他本契約に関連して生じる一切の損害につき、何らの賠償義務を負わないものとします。
  • 2010年03月10日 施行
  • 2016年04月15日 改訂
  • 2017年02月01日 改訂
アプリダウンロード

※PC版ご利用にはAdobe AIRのインストールが必要です。
こちらからAdobe AIRをインストールしてください。 PC版アプリインストール手順