「笑顔が集まるお店の作り方」店舗運営 情報マガジン Powered by モンスター・チャンネル

美容室にBGMを流して店舗の雰囲気づくり!おすすめのBGMを紹介

美容室で働く方の中には「BGMを流したいけど、本当に必要なのか」「どんなBGMが店舗に合うのかわからない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

今回は、BGMが美容室にもたらす効果やおすすめの楽曲、美容室でBGMを利用する際の注意点を解説します。おすすめの音楽チャンネルの紹介なども踏まえて、店舗BGMの導入を検討している方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

BGMが美容室にもたらす効果とは

BGMには「マスキング効果」「感情誘導効果」「イメージ誘導効果」の3つの効果があります。もちろん美容室にも当てはまり、店舗をよりよい空間に導きます。それぞれの効果について詳しく見ていきましょう。

マスキング効果

美容室内では、お客さんや美容師の会話が飛び交います。美容室内の人数が多くなるほど、より多くの周囲の声が聞こえてしまい、お客さんが快適に過ごせなくなる可能性があります。

また、マンツーマンの美容室の場合も、外から聞こえる生活音が響くこともあるでしょう。

そこに適度な音量でBGMを流すことで耳に入る周囲の音を緩和させます。これを「マスキング効果」と呼び、お客さんにリラックス効果を与えることができます。

感情誘導効果

悲しい曲を聴いていると自然と涙がこぼれ、軽快な曲を聞くと気分が高揚するように、音楽は人の感情を動かす効果があると言われています。

美容室のBGMは、お客さんが心から快適に過ごす手助けをしてくれます。

イメージ誘導効果

ジャズを流せばリゾート感を、クラッシックを流せば高級感を演出できるなど、BGMを流すことで美容室側がお客さんに持っていただきたい印象を与えることができます。

また「夏だからショートヘアにしたい」「冬だから暗めのヘアカラーにしたい」など、季節ごとにヘアスタイルの変化を楽しむお客さんも多いでしょう。

そのため季節に合わせたBGMや流行の音楽を取り入れることもおすすめです。流行の音楽はお客さんとの会話のきっかけにもつながります。

美容室でBGMを流す際に意識すること

とりあえずBGMを流しておけばよいという認識では、美容室のイメージダウンにつながりかねません。美容室でBGMを流す際に意識すべきことを2つ紹介します。

BGMで美容室の雰囲気が印象づく

美容室では、カットルームでコミュニケーションの取りやすい明るい曲や人気曲などを選び、会話のきっかけとしている美容室も少なくありません。

一方で、美容室に訪れるお客さんの中には、あまり会話をしたくない方もいるでしょう。また、シャンプーの時間やカラー剤を髪に浸透させている時間は、お客さんとの会話が減ってしまいます。

静かな時間が続くときは店内のBGMがお客さんの耳に入りやすく、美容室や施術中のイメージに印象がつきやすいです。美容室のコンセプトと違いすぎないよう、選曲には十分注意しておきましょう。

著作権を意識してBGMを選ぶ

美容室でのBGMは、お客さんをリラックスさせることや美容室を印象づけるなどの効果もあり、営業行為の一環とみなされるため、使用には著作権の手続きが必要です。

YouTubeにアップロードされた曲や自分が購入したCDであっても、著作者の許可なしに使用すれば著作権違反に該当し、民事調停や損害賠償請求などの法的手段をとられてしまう恐れもあります。店舗でBGMを流す際には、著作権使用料を支払うことや著作権フリーの楽曲を選ぶように注意しましょう。

美容室でBGMを流すならモンスター・チャンネル

選曲を行う際に、著作権フリーであるか否かの自己判断は難しいものです。そのようなときは、店舗BGMアプリ「モンスター・チャンネル」を活用してみてはいかがでしょうか。導入すれば、曲選びに悩む必要はありません。音楽の著作権を管理する団体「JASRAC」と契約しているため、約500万曲を安全に使用することができ、著作権使用料の支払いも不要です。

また、14日間の無料トライアルがあり、実際に導入しながら検討することができるため導入後のミスマッチも回避することができます。

それではモンスター・チャンネルの特徴について紹介していきます。

コスト削減や使いやすさに特化している

従来の有線放送では、店舗でBGMを流すために専用機器の設置工事や初期費用が必要でした。しかし、モンスター・チャンネルはそれらが不要です。パソコンやスマートフォンにアプリをダウンロードするだけで流すことができます。月々2,068円の料金内に著作権使用料も含まれているため、追加費用もありません。

従来の有線放送よりも半額以下の料金で使用ができ、複数の契約をすれば全アカウントの料金を10%オフで利用することができます。たとえば美容室内のブースごとに曲を変えたいケースや、複数の店舗を経営しているという方でも、BGMにかけるコストを抑えることが可能です。

また、翌月末に解約することができるので、違約金を気にしなくて済むことも導入しやすいポイントです。

世界中の500万曲から美容室の雰囲気に合うBGMを選べる

モンスター・チャンネルには、世界中の500万曲から厳選したチャンネルが1000チャンネル用意されています。ロックやポップス、ジャズ、ヒップホップ、クラッシック、オルゴールなど、そのジャンルも多様です。

店舗の「男女比・雰囲気・年齢層」を選択するだけで美容室に合うチャンネルをセレクトしてくれるため、音楽ジャンルの知識がない方もお気に入りのBGMに出会うことができます。

また、季節や時間帯に合わせてBGMを変更することができる点も、モンスター・チャンネルの特徴です。

アプリで美容室にあうBGMをらくらく管理

モンスター・チャンネルのアプリでは、好きなチャンネルを組み合わせてタイムテーブルを作成することができます。

曜日や時間帯ごとに楽曲の配置や歌詞の有無を選択できるため、「午前中はさわやかな曲がいい」「昼は明るい曲がいい」など、こだわりたい方におすすめです。1週間分や1か月分などあらかじめスケジューリングできる利便性の高さも魅力です。

そのほかにも、項目を選択するだけで1日のスケジュールを設定してくれる「かんたんスケジュール機能」や、登録した住所の天気がわかる「天気表示機能」など、あらゆる機能が備わっています。

美容室で流すモンスター・チャンネルおすすめのBGM

美容室のコンセプトに合わせたBGMを取り入れることで、美容室のブランドイメージをより豊かに表現できたり、美容室の印象をお客さんに強く残すことができるなどのメリットがたくさんあります。そんなさまざまな美容室のコンセプトに合わせたモンスター・チャンネルおすすめの音楽ジャンルを紹介します。

明るい雰囲気を作りたいなら「ジャズヒップホップ」チャンネル

明るい雰囲気を作りたい美容室は「ジャズヒップホップ」チャンネルがおすすめです。

ジャズの滑らかな演奏とヒップホップのリズムやラップを融合させたものであり、明るくおしゃれな印象を与えることができます。

そのほかにも「エレクトロポップ」や「ラテンジャズ」などのアップテンポの曲は、若年層のお客さんが多い美容室に向いています。

落ち着いた雰囲気を作りたいなら「ボサノバ」チャンネル

落ち着いた雰囲気を作りたい美容室は「ボサノバ」チャンネルがおすすめです。ピアノやシンバル、アコースティックギターなどで演奏された、軽やかでゆったりとしたリズムが特徴で、上品な印象を与えられます。

そのほかにも「チルアウト」や「ナイトジャズ」などのスローテンポの曲は、主婦や大人のお客さんが多い美容室に向いています。

美容室でのBGMを流すなら、モンスター・チャンネルが便利

BGMの効果は「マスキング効果」「感情誘導効果」「イメージ誘導効果」の3つがあり、この効果を活用することで美容室の営業にプラスの効果を与えることを紹介しました。

また、美容室でBGMを流す際には、「美容室の雰囲気に合わせた選曲」「著作権違反」について注意をする必要があります。

そこでJASRACと契約している「モンスター・チャンネル」を導入することで、美容室の雰囲気に合うBGMの著作権違反を気にすることなく流し、3つの効果も得ることができます。

14日の無料トライアル期間もあるためBGMアプリを試してみたい方は検討してみてはいかがでしょうか。