monstar.ch

イタリアンのお店でBGMを流すなら、雰囲気を演出することができるイタリアの音楽がおすすめです。お店の雰囲気と合ったBGMを流すことで、売り上げアップなど、経営者にとってうれしい効果があります。しかしイタリアの音楽と聞いても、どのような曲がイタリアの楽曲なのか、答えられる人は少ないのではないでしょうか。

今回はイタリア音楽の特徴やおすすめのBGMチャンネル、商用利用が可能なBGM配信サービスを紹介します。BGM導入を検討している方は参考にしてみてください。

イタリアの音楽の特徴

イタリアは西洋音楽をリードした音楽大国です。ヴィヴァルディやヴェルディ、プッチーニなど、有名な音楽家を多数輩出しています。また、イタリアでは音楽家だけでなく、現代でも世界中で使われているバイオリンやピアノなどの楽器も生み出されました。

イタリアの音楽は幅広く、オペラ、バラータ、マドリガル、フロットラ、ビラネラ、カンツォネッタなどさまざまなジャンルがありますが、イタリアの音楽にはすべてのジャンルで共通する特徴があります。

イタリアといえばオペラ・オラトリオ

西洋芸術音楽は2000年の歴史があり、なかでもイタリアは音楽文化の発展や展開に大きく貢献してきました。イタリアで作られる音楽は声楽を中心としており、16世紀後半〜17世紀にかけて、オペラやオラトリオといった声楽曲が生まれました。

イタリア音楽の特徴は、歌詞の意味や内容が理解できることに加えて、旋律が華麗に流れるといった2つの要素が両立している点にあります。歌詞と旋律の両立は、芸術音楽にとどまらず、民謡や現代のポピュラー音楽など、すべてのイタリア音楽に欠かせない要素となっています。

イタリアらしさを感じられる音楽!カンツォーネ

カンツォーネとは、イタリア語で歌われた楽曲のことです。「カンツォーネ(canzone)」には、イタリア語で「歌」や「歌謡」という意味があり、一般的にイタリアのポピュラーソングを指します。カンツォーネはイタリアの気候風土を表現しており、メロディーは明るく単純で、歌詞の内容も率直に表現された恋の歌が多く見られます。

なかでも、ナポリを中心に発展した「カンツォーネ・ナポリターナ」は、イタリアらしさを最も感じられる音楽です。ナポリターナの歌詞は、ナポリ方言で書かれており、メロディや節回しにもエキゾチックな要素が含まれています。

イタリアンレストランでBGMを流すメリット

お客さまの行動やお店への評価など、BGMがさまざまなメリットを与えることが音楽研究で分かっています。とくに有名なBGMの効果は、曲のテンポによって、回転率に影響を与えることが可能です。

店頭マーケティングにおける音楽研究の動向によるとスローテンポなBGMを流すと滞在時間が長くなり、アルコールの注文量が増え、お客さまの単価が上がったという実験結果もあり、長期的な滞在を促すことで、ワインやアラカルトの追加注文が期待できます。また、店舗の雰囲気にマッチするBGMを流すことで、お店の評価を上げることで、リピーターの獲得にもつながります。

参照元:早稲田大学

イタリアンレストランで流すBGMにおすすめのチャンネルを紹介

BGMを導入することで、お客さま単価の向上や売り上げアップ、リピーターの獲得などのメリットがあります。店舗の雰囲気に合ったものを選曲すれば、経営の強い味方となるでしょう。しかし、イタリアの音楽は種類がとても豊富でイタリアンレストランにマッチするBGMを選曲しようと考えても、悩んでしまうでしょう。

そんなときは店舗BGMアプリ「モンスター・チャンネル」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。イタリアを彷彿とさせるチャンネルが多数配信されているため、気軽に導入できます。ここからはモンスター・チャンネルから、おすすめのBGMチャンネルを4つご紹介します。

イタリアンにぴったり!イタリアの伝統音楽「カンツォーネ」チャンネル

イタリアの民衆に広く愛唱されている歌謡からカンツォーネの定番曲を中心にセレクトされているチャンネルです。「カンツォーネ」チャンネルであれば、イタリアらしさを存分に感じられ、お客さまの満足度も上げることができます。選曲されているBGMは、明るく耳馴染みのよい曲調で、会話と食事を邪魔せずに、場を盛り上げることに役立ちます。

大人の空間を演出するなら「ワインに合うBGM」チャンネル

「ワインに合うBGM」は、落ち着いたジャズを中心にセレクトされているチャンネルです。大人の雰囲気が漂う楽曲が、イタリアンに合うワインのおいしさを引き立てます。また、スローテンポなジャズが選曲されているため、ワインとイタリアンをゆっくりと楽しめる空間を演出します。

お客さまがのんびりとくつろげる時間を提供するなら「ヨーロピアン」チャンネル

「ヨーロピアン」チャンネルでは、情緒あふれる石畳の路地や中世の面影を残すヨーロッパの街並みをイメージさせる楽曲を中心にセレクトされています。異国情緒溢れる店舗の雰囲気が、お客さまをリラックスさせ、居心地の良い空間を作り出せます。溜まった疲れを癒したい、夕方ごろの営業におススメのチャンネルです。

イタリア発祥の伝統音楽と共に!「オペラ」チャンネル

「オペラ」は、演劇と音楽によって構成される舞台芸術オペラの楽曲をメインに集められているチャンネルです。イタリアの芸術音楽であるオペラの華麗な旋律で、イタリアらしさを作り出せます。貴族や裕福な市民の娯楽として発展したオペラで、高級感のある店舗の雰囲気を演出できます。

イタリアンレストランで流すBGMを探すならモンスター・チャンネル

店舗でBGMを流すならCDを購入するよりも、商用利用が可能な配信サービスの利用をおススメします。なぜなら、購入したCDを店舗BGMに利用すると、以下のようなデメリットを苦慮する必要があるためです。

  • 店舗ごとにCDの著作権管理者への許諾が必要(JASRAC等の著作権管理団体もしくはCDの著作権利者個人)
  • CDが止まるごとに再生しなければならない
  • スマホにコピーして流すと著作権侵害になる

もし、お店に流すBGMをお探しなら店舗BGMの配信サービス「モンスター・チャンネル」の利用がおススメです。モンスター・チャンネルで配信されているBGMは、すべて著作権処理済のため、手続きをおこなう必要がありません。

さらに、BGMのリピート機能やスケジュール機能も搭載されているため、時間帯やお客さまの雰囲気に合わせて自由に選曲することができます。他にもおススメできる理由を2つ紹介します。

手軽に利用することができる

モンスター・チャンネルは、従来の有線放送のような専用機器や設置工事の必要がないため、初期費用0円で利用を開始できます。

「インターネット回線」「再生端末」「音響機器」があれば、アカウントを作成して専用のアプリをダウンロードするだけで、お申し込みの当日から店舗BGMの導入が可能です。再生端末には、お手元のパソコンやスマートフォン、タブレットが利用できます。

また、モンスター・チャンネルの月額利用料は1,880円からとなっており、従来の有線放送の料金と比べて半額以下の金額で導入できます。

豊富な曲の中から最適なBGMを探せる

モンスターチャンネルでは、世界中約500万曲の楽曲、1,000のチャンネルを追加料金を必要とせずに使い放題です。

イタリアを彷彿とさせる楽曲だけでなく、さまざまなジャンルの音楽が配信されています。曲数が多いと選曲も大変ですが、便利な検索機能も充実しているため、心配する必要はありません。

キーワードでの検索はもちろんのこと、天気や時間帯、季節や業種などでもBGMを探すことができます。モンスター・チャンネルならお客さまの店舗に合ったBGMの選曲が可能です。

イタリアンにぴったりのBGMを流し、売り上げとお客さま満足度を上げよう

BGMがレストランにもたらすメリットはさまざまです。滞在時間を延ばして客単価を向上させたり、満足度を向上させたりと、うれしい効果が期待できます。イタリアンレストランでBGMを流すなら、イタリアに馴染みのある楽曲を流すように心掛けましょう。お店の雰囲気と異なるBGMは、無意識のうちにお客さまに違和感を与えかねません。

BGM導入を検討しているのならモンスター・チャンネルがおススメです。モンスター・チャンネルでは、「オペラ」や「カンツォーネ」といった、イタリアンにぴったりなBGMチャンネルが配信されています。また、14日間の無料トライアルも実施しているため、この機会にご利用ください。

monstar.ch
著者情報
magazine 編集部

magazine 編集部

店舗BGMアプリ「モンスター・チャンネル」が運営する店舗運営情報magazineの編集責任者。