少ない予算でも大丈夫!簡単に取り入れられる販促グッズのアイディア集

販促グッズとは、文字通り販売促進を目的としたグッズ・品物のことを言います。

店舗の名前入りのグッズを配ることで宣伝効果を高めたり、お客様が商品を購入したときにノベルティを配布することで顧客の購買意欲を高めたり……などという効果があるため、店舗オープンやキャンペーンなどには積極的に行いたい取り組みです。

しかし、あくまでも無料で配ることを前提としているため、あまり予算をかけて販促グッズを作ることはできません。かといって、あまりに使えないものを配布するのも、逆効果になってしまいます。

今回は低予算で、お客様にも喜んでもらえるような、販促グッズとノベルティのアイディアを紹介します。

販促グッズはどんなものが喜ばれる?

販促グッズやノベルティは、人に貰ってもらい、使ってもらうことで効果が生まれます。そのため、お客様が「欲しい、使いたい」と思うようなアイテムをセレクトする必要があります。

生活必需品や文房具は、受け取ってもらいやすく、日常的に使うようになります。そのため、店舗の名前が人目につく機会も多く生まれます。販促グッズは日常で使うことが多く、いくつあっても困らないと思うようなものを選んでみましょう。

1:ステッカー

(出典:Molly's Milk Truck)

(出典:Molly’s Milk Truck

ステッカーはパソコンやノート、手帳などに貼ってもらえれば、店名を効果的に宣伝してくれるアイテムです。おしゃれなデザインのステッカーならもらっても嬉しく、抵抗なく使うことができます。

予算をダントツで安く済ませられるのも魅力的で、印刷業者に頼んでも1枚数十円前後で作成してもらうことができます。高性能のプリンターを持っている人なら、自分でプリントアウトしてみるのもよいかもしれません。

■参考サイト
シール印刷|印刷通販【デジタ】
シール印刷・ステッカー印刷・ラベル印刷|印刷通販のグラフィック

2:缶バッジ

(出典:CoolPencilCase.com)

(出典:Wary Meyers

缶バッジも、バッグや帽子などにつける人が多いため、宣伝効果が非常に高いアイテムです。こちらも1個あたり50円〜100円で制作することができ、販促グッズにぴったりです。

ノーマルな缶バッジやストラップタイプのもの、ホログラム入りのものなど、さまざまなデザインを選ぶことができるので、いろいろなデザインを考えてシーズンごとに変えてみるのも楽しいかもしれません。

■参考サイト
SECONDPRESS.US|国内最大級の激安缶バッジ製作サービス
缶バッチREALIZE NET 缶バッジ激安製作専門店

3:ボールペン・シャープペンシル

(出典:CoolPencilCase.com)

(出典:CoolPencilCase.com

1本あたり20〜50円ほどで制作することができ、ほとんどの人が確実に使用するため、販促グッズやノベルティとしてボールペンを配る店舗や企業はとても多いようです。

シンプルなデザインのものなら、学生、OL、主婦、ビジネスマン……とさまざまな人に使ってもらうことができます。

■参考サイト
激安・即納!名入れボールペン・名入れ製作のスピーディア
超特急名入れボールペン!|ノベルティ、粗品、記念品、販促品の名入れペンEXPRESS

4:エコバッグ

小物に比べてロゴプリントを大きく入れることができ、使ってもらう人が増えると宣伝効果はバツグンです。ビニール素材なら安く制作することができますが、布製のものなら買い物以外にも使う機会が増えます。汚れやすいため、いくつあっても困らないアイテムでもあります。

印刷業者に頼むと速くて安いですが、時間に余裕のある人や手作りが好きな人は、シルクスクリーンに挑戦すると味のある仕上がりになります。

■参考サイト
エコバッグのオリジナル・名入れプリント製作ならECOBAG CBOX
エコバッグ&トートにオリジナル自作バッグプリント

5:あぶらとり紙

(出典:NORDSTROM)

(出典:NORDSTROM

販促グッズにポケットティッシュは、あまりにもありきたり……そんなときは、オリジナルのあぶらとり紙を作ってみてはいかがでしょうか?女性なら使用する機会も多く、意外性も与えることができます。

価格も1個約30円+名入れ料金、という場合が多いようです。

■参考サイト
あぶらとり紙激安販売のノベルティストア

6:携帯マイ箸

飲食店なら、「マイ箸を持ってお店に来てください!」などの意味も込めて、オリジナルの携帯マイ箸を配布するのもおすすめです。

価格は1セット300〜600円と、他のアイテムより少し高くなってしまうので、無料配布ではなく「購入して、持参してくれた人は食事代100円引き!」などの割引キャンペーンを行ってもいいかもしれません。

■参考サイト
携帯マイ箸【販促GoGO】名入れOK ノベルティ・販促品・記念品にお勧め

7:クッキー・キャンディ

ノベルティ

(出典:LOVEvsDESIGN

お菓子なら、もらって嬉しくない人はきっといないはず。会計をするときに、お客様にクッキーやキャンディを配布してみましょう。

その場で召し上がってしまうことも多いため、宣伝効果はあまり期待できませんが、なんとなくよい気持ちで帰ることができ、「また来よう」と思ってもらえるようになるのではないでしょうか。

オリジナルプリントのクッキーやキャンディを作ってくれる業者もあるので、チェックしてみてくださいね!

■参考サイト
キャンディ包装を自由にデザインできる「プリキャン」|カンロ株式会社

販促グッズで売り上げも宣伝効果もアップ!

オリジナルの販促グッズを制作することで、宣伝効果や売り上げが上がるだけでなく、店舗のブランド力を高め、ファンを増やすことにもつながります。

キャンペーンの規模や熱量に合わせて、まずは低価格の予算でできる販促グッズやノベルティを作ってみてはいかがでしょうか?

▼ 14日間無料トライアル実施中!
店舗向けBGMサービス「モンスター・チャンネル

モンスター・チャンネル