古着の値段の付け方、どれが正解?大手3店舗の買取価格&販売価格を徹底比較!

古着屋や中古品を取り扱う店舗にとって、「買取価格」と「販売価格」の見極めは一番大切なポイントです。買取価格が不適切なものだと、商品を提供してくれるお客様が減ってしまい、同様に販売価格の付け方を誤ってしまうとお店の利益を出しづらくなってしまいます。

双方のバランスを考え、商品を売ってくれるお客様にも買ってくれるお客様にもひいきしてもらえる店舗にするために、他の販売店以上に流行や需要をチェックしなければいけません。

そこで、今回は古着販売・買取の大手3店舗の、買取システム比較してみました。ぜひ、店舗運営に役立ててみてください。

ZOZOUSED・DON DON DOWN・RAG TAGの3店舗を比較!

都心を中心に、全国に店舗展開をしている古着店。質の良いブランド商品をリーズナブルに購入することができると評判の、この3店舗の査定方法、買取・販売価格、特徴を比較しました。

ZOZOUSED

古着買取

■公式サイト:ZOZOUSED

国内最大級の通販サイト・ZOZOTOWN内で展開されている、ブランド古着を中心としたセレクトショップです。

▼ 査定方法

サイトから買取の申し込みをしたのちに、2〜3日後にZOZOTOWNから買取キット(段ボール、査定申込書、買取マニュアルなど)が送られ、それに従って売りたい商品を送ります。

中古市場での相場や商品の流通量・需要などをふまえたうえで、バイヤーが買取価格を決定し、連絡します。査定は2〜4営業日で終了しますが、品物の到着状況などにより変動があります。ZOZOTOWNの会員登録をしなくても、査定申し込みができるそうです。

▼ 買取・販売価格

買取価格は公開されておらず、ブランドや商品の状態にもよりますが、販売価格の50〜70%の値段をつけてくれることもあり、他の古着屋に比べても高価格で買い取ってくれると言われています。

ハイブランドなど、一部のブランド品には査定申込時にギャランティカードが必要となります。

販売価格は商品の発売日、状態などにもよりますが、新作や未使用の美品ならば定価の30〜50%オフ、流行が若干過ぎたものであれば60〜80%オフ程度の価格で設定されているようです。

▼ 特徴

無料で査定をしてもらうことができ、買取セットも無料で送ってもらうことができます。しかし、宅配を通して行うため多少時間と手間がかかるのがネックです。

また、ブランド品は高値がつきやすいですが、そうでないものは買い取ってもらえないことも多いようです。

DONDON DOWN on Wednesday

古着買取

■公式サイト:ドンドンダウンオンウェンズデイ

洋服にそれぞれ設定された価格の野菜マークのタグがつけられていたり、「水曜日になるにつれて安くなる」という仕組みがあったり、ユニークなシステムのある古着店です。バイヤーが海外で買い付けて来た商品も取り扱っています。

▼ 査定方法

本人確認書類を持参のうえ、売りたい商品を直接店頭に持ち込みます。スタッフが買取の手順を説明し、簡単な受付書類に記入したのちにスタッフが品物内容を確認し、その場で査定。

店内で待つか、電話にて査定終了の連絡を受け取るかのどちらかを選び、見積もり金額に同意の上、直接現金を受け取ります。

▼ 買取価格、販売価格

ブランド品や買取強化商品は1点ずつ、状態や流行を確認して値段をつけます。その他の商品はキログラム単位で、量によって価格を決めていきます。

新作や流行、買取強化中の洋服なら1kgあたり500円、人気のある洋服は1kgあたり50円、店頭に出せる状態ではないが海外出荷する見込みのある洋服は1kgあたり10円で買取。月・木曜日は買取価格が1.5倍になります。

販売価格は商品にもよりますが、「野菜」にあてはめられている洋服は100円〜7000円で設定され、その他のブランド品は品物の状態によって価格がつけられています

▼ 特徴

最も大きな特徴は、洋服を「野菜」にあてはめ、価格を提示しているところ。販売価格は水曜日になるにつれて下がるという流動型で、買う人も値段が下がるまで待つか、他の人に買われないうちに買ってしまうか……というちょっとした賭けを楽しむことができます。

ブランド古着だけでなく、インポート商品やファストファッションの古着も取り扱っており、低価格で洋服を購入することができます。

RAG TAG

古着買取
■公式サイト:RAG TAG

ブランド古着をメインとしたセレクトショップ。商品は丁寧にクリーニングをしてから販売し、古着とは思えない質のもの低価格で販売しています。

▼ 査定方法

宅配便の利用・店舗の持ち込み・出張依頼のいずれかの方法で買取をしています。宅配キットは無料で提供され、送料もすべて負担してくれるため、お客様にかかかる費用はゼロ。

店舗の持ち込みは1点からOK、ポイントを貯めることができ、その場ですぐに支払ってもらえるメリットがあります。出張サービスも費用はかからないので、お客様は売りたい商品の量や住んでいる地域などにより、買取方法を選ぶことができます。

知識のあるバイヤーが、できるだけ高い価格で1点ずつ丁寧に査定します。

▼ 買取・販売価格

買取対象となっているブランドが百貨店やセレクトショップで販売されているものということもあり、1着あたり数千円の値段がつくようです。

定価が同価格帯のブランドでも買取価格が異なり、強化買取をしているブランドほどよい値をつけているとのこと。販売価格はオリジナルプライスの50〜80%OFFを目安にしています。

▼ 特徴

買取時に、バイヤーを指名することができるのが特徴のひとつ。洋服の趣味が合う人に査定をしてもらいたい、というこだわりのある人にも満足して利用してもらえます。

ファストファッションやプチプライスのブランドは買い取ってもらえないことも多いため、利用するときは事前にHPで取り扱いブランドを確認することが重要です。

扱う商品によって、価格相場を決めるのがポイント!

店舗で取り扱う商品を、高価格帯のブランドメインにするか、ファストファッションやプチプライスのブランドも積極的に販売するか……という点で、買取価格や販売価格の基準を決めましょう。

また、お客様から買い取った中古商品だけでなく、自分で買い付けた商品も一緒に販売するときは、その商品の価格とのバランスも考えなくてはいけません。

大手古着店の査定システムや買取価格を参考にし、より「正解」に近い方法を見つけて行きましょう!